読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコードは果てしなく

好きなレコードや観たライヴのことを喋ります。

ジャック達@梅田ムジカジャポニカ 2017.2.12

今、何やら世間ではドラマ「カルテット」が話題らしいですが、当ブログで話題沸騰のロックすぎるカルテットと言えば、そう?ジャック達!そんな(悪)夢の4人組は最新で最高の傑作『JACK TOO MUCH』を引っ提げて、東京名古屋大阪と局地的なワールドツアーを敢…

『JACK TOO MUCH』 ジャック達 【後編】

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」楽しかったですね、ガッキー可愛かったですね(星野源は許せん(笑))。『JACK TOO MUCH』聴きすぎの私は、古田新太さんが一色進さんに見えて仕方ありませんでした。いやホント、古田さんは年々一色さんに近づいていると思う…

「The Wall Street Shuffle」10cc

神戸に引っ越してからレコード(アナログ盤ですよ)を買い始めて、かれこれ12年くらいですかね。しょっちゅう三宮~元町辺りのレコ屋を歩きに歩き掘りに掘っております。残念無念ながらアップルやリズムキングスは閉店してしまったけれど、老舗ハックルベリ…

「I Knew The Bride (When She Used To Rock And Roll)」Nick Lowe And His Cowboy Outfit

本日3月24日はニック・ロウさんの66回目のお誕生日ということで、おめでとうございます! 記念にこの曲を、彼オリジナルの超ミラクルスーパーゴキゲンなロックンロールナンバーで。昨年の6月1日、烏丸御池の地下街で京都レコード祭りというレコードCDフェア…

「Farewell Again (Another Dawn)」Kevin Ayers

1975年のアルバム『Sweet Deceiver』の最後に収められている曲。 魅惑の低音ボイスといい怪しいエキゾ感といい細野晴臣さんみたいな。 と思ったら、ちょうど『トロピカル・ダンディー』の頃だ。 そう言えば『泰安洋行』にも「"Sayonara", The Japanese Farew…

「Where Did the Spring Go?」The Kinks

キンクスの春の歌、なのか?イギリスのTVドラマの為に作られた曲(レイ・デイヴィス作)のようです。取り立てて名曲でもないのでしょうが、キンクスはなんてことないような曲がまた味わい深いのです。私は1973年にアメリカのみで発売された未発表曲集LP『The…