レコードは果てしなく

好きなレコードや観たライヴのことを喋ります。

【私の好きな歌001】 「私の好きなもの」佐良直美

唐突に始めます新コーナー、【私の好きな歌】。その名の通り、超個人的に好きな歌を紹介していくコーナーです。って、今までもそうやんけ!と突っ込まれてると思いますが、ココではもうちょっとライトに気軽に喋ります。時代も流行もへったくれもなく思いつくままに。

まず記念すべき(というほどのものではないが常套句)1曲目は、佐良直美の「私の好きなもの」。これは永遠にオシャレな歌ではないかと。いずみたく作編曲のボッサなリズムに乗せて、私の好きなモノを並べ、でも、一番好きなのはあなたよ、という素敵な好き好きソング。何より詞を書いている永六輔さんのそのモノと言葉のチョイスが絶妙に粋なセンスなのです。レモンの切り口、洗いざらしのブルージーンズ、三味線のつまびき、ヘップバーンのサングラス、霧の中のエア・ポート...くぅ~と唸りっぱなしですが、棒のついたキャンディー、で最も筆者はトキメキます。佐良さんのハスキーでアンニュイな歌声でキャンディーというカワイイ単語を発する瞬間にキュンときちゃうのです。いやぁ、永さんはニクい。

f:id:keisuke6:20161125144929j:plain

「私の好きなもの」佐良直美(1967年)
作詩:永 六輔/作編曲:いずみ・たく
演奏:ビクター・オーケストラ