読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコードは果てしなく

好きなレコードや観たライヴのことを喋ります。

<PLAY LIST> '16.5.5 『GO!GO!カブトムシ』@池袋鈴ん小屋

BGMを選曲しました。以下、プレイリストです。※全曲アナログ音源

2016.5.5 『GO!GO!カブトムシ』@池袋鈴ん小屋
出演:Y・O・M・A / 5mm

■ 開場

Java ジャワの夜は更けて / Al Hirt And His Orchestra
Woman Don't You Cry For Me / George Harrison
Come And Get Your Love / Redbone
青空 / 佐藤博
Harmony Grits / Peter Gallway
Da Doo Ron Ron (When He Walked Me Home) ダ・ドゥー・ロン・ロン / Ian Matthews
Ooh I Do 恋のウー・アイ・ドゥ / Lynsey De Paul
Roll Away The Stone 土曜日の誘惑 / Mott The Hoople
Goin' Down The Road (A Scottish Reggae Song) / Roy Wood
Hey Jude / John Hartford
Fresh Wound / Bonzo Dog Band

■【5mm】LIVE

びんぼう / 大瀧詠一
La Bamba ラ・バンバ / ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
バン!バン! / ザ・スパイダース
遺憾に存じます / 植木等
私がケメ子よ / 松平ケメ子
オブラディ・オブラダ Ob-La-Di, Ob-La-Da / ザ・カーナビーツ
HELLO! BABY MY LOVE / ザ・ランチャーズ
Dance To The Music / フォーリーブス

■【Y・O・M・A】LIVE

55° North 3° West 北緯55度、西経3度 / Pilot
Xanadu ザナドゥ / Olivia Newton-John/Electric Light Orchestra
SHOW BOAT / 中原理恵
(Medley) Just A Gigolo~I Ain't Got Nobody ジャスト・ア・ジゴロ(~ノーバディ)/ David Lee Roth
The Things We Do For Love 愛ゆえに / 10cc
Can We Still Be Friends? / Robert Palmer
No More Lonely Nights (ballad) ひとりぽっちのロンリー・ナイト(バラード篇)/ Paul McCartney
Just The Way You Are (karaoke version) / NRBQ

f:id:keisuke6:20160505225620j:plain

★1曲目「ジャワの夜は更けて」ですが、村松邦男さんフィーチャーの多羅尾伴内楽團のレコードにこの曲のカヴァーが入ってますね。あと、NRBQジョン・セバスチャンとの共演ライヴ盤がこの曲で始まり、それが最高なので影響受けてます。「青空」は村松さんギター弾いてますよ。

★開場からはシュガーベイブ~ナイアガラ風というか。「Harmony Grits」なんて、もろシュガーベイブでしょう。間奏のギターソロを村松さんが弾いてると言われても信じちゃいそう。5mmの時間に合わせて、フィル・スペクターぽいのから徐々に変な曲にしていくと。

★GO!GO!カブトムシというイベント名から勝手にビートルズかと思い込み。なので、何となく出囃子がビートルズの曲になればいいかなと思って、出てきそうな時間にカヴァーを入れました。「Hey Jude」と「オブラディ・オブラダ」、押したりで外れたかもですが。

★5mmのステージが終わったらいきなり台詞が聞こえてくると面白いかもと思いついてしまったので、「びんぼう」は頭に「希望退職者募る...」っていう台詞が付いてる『僕は天使ぢゃないよ』サントラのを使いました。

★転換の15分という短時間にいっぱい詰め込んでやれと60年代和モノ、GSなムードで。R・O・M・Aもヨナフィさんが作る曲にしても、ノベルティソングが多いように思うので、ふざけてもいいだろうと。「遺憾に存じます」~「私がケメ子よ」の萩原哲晶つなぎがハイライトか!?

★パイロット「北緯55度、西経3度」は映画で言うところのエンドロール的なイメージです。ザナドゥ~SHOW BOAT(ELO歌謡)は安田謙一さんの影響、ジャスト・ア・ジゴロは三匹夜会の影響(笑)。ここからは楽しいパーティーが終わっていく切ない展開に...

★5mm堀尾さんに敬意を表して、10ccは入れなあかんやろと思ったのですが、ひねりすぎて1周回って王道の「愛ゆえに」にしてしまいました...好きだからしょうがない。トッド曲も必須ですが、これはちょいひねりでロバート・パーマー版で。コクのある仕上がりでコレも好き。

★「ひとりぽっちのロンリー・ナイト」は、この前に堀尾さんとヨナフィさんが一緒にセッションしたそうで、ポールのを聴き返したらえらく感動してしまったので。ラストのNRBQがカラオケで歌う「素顔のままで」は、閉店時に流れる蛍の光的なイメージ。なんかほっこり泣けるのよ。