読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコードは果てしなく

好きなレコードや観たライヴのことを喋ります。

加藤千晶ガッタントントリオプラス@うどん屋の2階 2015.4.5

加藤千晶ガッタントントリオプラス】
加藤千晶:Vocal & Piano/鳥羽修:Guitar/河瀬英樹:Upright Bass
中野明美:Cornet/古池寿浩:Trombone

神戸にかれこれ12年くらい住んでますが、初めて乗りましたよ能勢電鉄。阪急川西能勢口駅から一駅、絹延橋駅すぐそばの絹延橋うどん研究所といううどん屋さんの2階。その名も、ライブハウスうどん屋の2階。最初このライヴが告知された時、頭に?マークがいっぱい浮かびましたよ。カフェや呑み屋でのライヴは定着してますが、うどん屋でというのは初めてです。しかも、加藤千晶ガッタントントリオプラスのライヴは前後半の二部制、そして第三部は出演者お客さんみんなで桶うどんを食すという前代未聞な構成。千晶さんのリズムに乗って一緒に歌って時にホロリとして、ちょうどお腹が空いたところに桶うどん。完璧。それにしても、みんなで桶をつついて食べるうどんは一際ウマかったですねぇ。ふと客観的に眺めた時の光景はシュールでしたが、あれ?ライヴ観に来たんだよな?と。

おっと、うどんの話で終わっちゃいけません。加藤千晶さんのライヴを観るのは一昨年の夏ぶりですか、梅田のムジカジャポニカでブラウンノーズと一緒でしたね。あ、ひょっとしてワンマンを観るのはこれが初めてかも?何だか初めてがいっぱい。今回の編成はドラムレスですが、名古屋からかつての千晶さんのライヴ仲間の中野明美さん(コルネット。最初から最後まで楽しそう)とふいごの古池寿浩さん(トロンボーン。ツアー前日にお子さんが生まれたそう)を加えた5人組バンド。お二人の吹く管楽器のお茶目なぬくもりのある音色は千晶さんの音楽によく合います。会場のうどん屋の2階は、いわゆるうどん屋的風情ではなく、ちゃんとライヴをする為に作られたスペースで、機材も照明もしっかりあって、天井は吹き抜けみたいに高くて、ほとんど生音でやってましたが、ちょっとホールに近いような心地良い音響でした。最初はトリオで始まりましたが、確か2曲目だったか「コップ切符切手汽笛」で歌詞がすっ飛んでから(この曲ですっ飛ぶと修正難しい)、客席から励ましの?手拍子が起きて、そこからはもうずーっと盛り上がりっぱなしでしたね。千晶さん特有の素っ頓狂に跳ねるリズムに自然と左右に身体が揺れます。それに初めて聴く曲だろうが容赦なくコール&レスポンスを要求されながらも(汗)、想像以上に応える関西のノリの良さは流石です。事情があって手放したエレピアンやふいにやって来る野良猫など、愛しいものを惜しみなく歌にする素敵な新曲たち。6月梅雨生まれの僕は「あじさいの人」が聴けてとても嬉しいのです。「コーヒーカジタで」の替え歌「うどん屋の2階で」は一部強引なところはありつつ(爆)、うどんのどんはどんと来いのどん、はお見事でした。「どーなつのあな」(ドーナツに穴が無ければ揚げパン、なるほどそうだ!)間奏でのすっかりジャズギタリスト鳥羽さんによる棒読みポエトリーリーディング?可笑しい。演奏者の後ろには大きな窓があって、五月山や絹延橋、手前に公園が見えます。みんなのうたでお馴染み「四つ角のメロディー」では、その公園を散歩する人たちがあの森雅之さんが描いたアニメーションのリアル版に見えてきて、やたらにグッときました。17時スタートだったので、ライヴが進むにつれて、夕刻から夜に向かって徐々に日が落ちていくのがまたイイ感じの演出になって、変わりゆく景色からもライヴにストーリー性を感じたり。ちょうど夜に入った頃に演奏された「I Want To Be Your Sunshine」はいつも以上に泣けましたねぇ。古いジャズのスタンダードみたいな趣のある名曲中の名曲ですが、僕はこの曲にこそ永遠の憧れのザ・バンドを見るのです。ライヴ終盤はどんどんゴキゲンなリズムに溢れていきます。手拍子が止まりません。「町屋の塀」のアクロバティックな展開は何度観ても興奮します。最高潮に客席が沸いたのは「ほっとけーきはすてき」、鳥羽さんの背中弾き&客席練り歩きも飛び出したりして、しかしいい年した大人たちがホットケーキの歌で騒いでいいんでしょうか?いいんです。いろいろ頭で聴いてしまいがちな僕も、千晶さんのライヴは何の邪念なく楽しめるから本当に貴重な存在なのです。決して豪勢な贅沢品では無いでしょうが、歌と楽器とメロディーとリズムが素直にしっかり混ざってコシのあるプルンと弾けるうどんのような音楽だと思うのです。朝も昼も夜も明日も食べたくなります。『うどん屋の2階のメロディー』ごちそうさまでした。

f:id:keisuke6:20150406131601j:plain
食べたもの:うどん屋のおにぎり、桶うどん
呑んだもの:生ビール(バスペールエール)